【フリーランス準備】固定費の見直し

【フリーランス準備】固定費の見直し

2018年1月29日
フリーランス

こんにちは、岡安です。(@itsumiokayasu

会社員を辞め、フリーランスに転向すると心に決め、身の回りを整えないといけない状況に差し掛かっています。恥ずかしい話、貯金がほぼない状態でフリーランスになろうとしているので、まず固定費を見直してみることにしました。

スポンサーリンク

まず固定費の把握から

まず、収入がなくても絶対にかかってくる固定費。この金額は最低でも稼がないと当たり前ですが生きていけません。貯金を切り崩す、よりも『固定費はどんな手段を使っても稼ぐ』という気持ちでいようと決めたので、まず現状かかっている固定費把握するところからはじめます。

1.生活関連

  • 家賃
    • 4万円前後をここ数年キープしています。京都は東京より確かに仕事は少ないかもしれない……でも家賃安いのでおすすめです。都内独身一人暮らしに比べれば圧倒的に安いと思う。
  • 水道光熱費
    • 合計平均10,000円いかないくらい。独立時に金額の見直しをしなかったので、今後テコ入れしていきたい固定費。
  • 携帯代
    • 毎月一万円ほどかかっていたソフトバンクを解約し、UQmobileの格安SIMを契約してきました。3,000円代に落ち着きました。
  • ネット代
    • eo光を長年使っていて4,000円ほど。事務所で使っていて、キャッシュバックも魅力的なNURO 光に変更してもいいかなぁと思いつつも、独立時にテコ入れできなかった固定費。タイミングを見て移行したい。
  • 保険、年金、住民税諸々
    • こちらも独立時には見直しせず。今後保険は入るところ考えて見直したいなと考えています。

四捨五入すると約10万円ほど生活でかかることがわかりました。まだまだ見直せる固定費があるので、随時削減する方向に動き出した方がいいかもしれないと考えています。

2. 仕事で使うもの

  • Adobe Creative Cloud
    • イラレ、プレミアも結構使うのでコンプリートプランを契約中。月額6,134円(2020年4月現在)。こればっかりは節約しようがない。
  • freee
    • 月980円のスタータープランで契約。主に確定申告のためですが、売り上げ状況を把握する為にfreeeも契約。経理の経験があるので、とても使いやすいです。
  • Amazon Prime
    • 年間3,900円(2020年4月現在)。RAWデータも無限にアップできるAmazon Photoをバックアップを取っているので、絶対に必要。Primeの映画とかはあんまり観ていない。
  • 交通費
    • 交通費月に10,000円〜15,000円ほど。京都→神戸での撮影も多く、安い交通手段を使うようにはしているけど、固定でかかってくる。
  • サーバー代
    • 月524円(2020年4月現在)。今のところ容量も困ってないので。

四捨五入して合計約20,000円前後でしょうか。多めに25,000円と見ておきます。

3. その他固定費

  • 日経電子版
    • 月4,277円(2020年4月現在)。これも真っ先に削れる対象ですが、便利なので契約しています。世の中の動きを知るのに、一番しっくりきています。継続するかは常に検討しながらですが……
  • U-NEXT
    • 月1,990円(2020年4月現在)。映画館で「契約したら観に来た映画一本タダになりますよ!」と言われて、1ヶ月で解約するつもりで契約したけど、U-NEXTのポイントで映画も観に行けるし、登録されている映画もペイすれば観れるので、そのまま契約し続けています。

合計

現状私の固定費は150,〇

小さなことからこつこつと……

雑な性格なので、こつこつ積み重ねるのが苦手です。なので小さな支出をこれまでおざなりにしていたのは事実…。年額で計算するとえらい額になったのでぞっとしました。自分の財布の中を見直すきっかけがあってよかったなあと思っています。

自分の現状を理解する作業をするとすごく爽快だったこともあり、定期的に固定費は見直していけたらと思います。