2019年4月2日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月。写真に向き合うようになって半年。まだまだわからないことが日々多いなあと思う。熱量をもったまま現像した写真が、後から見るともう少しこうしたらよかった、ああしたらよかった、みたいな反省が多い。現像作業には終わりがない。

年明けくらいからちょこちょこ行っている挙式の撮影でずっと撮りたかった絵が撮れた。それまでは、そのシーンがやってくることはわかっていても、うまく切り取れなかったり、お客さんによってはその事象が起こらなかったりで、欲しいカットまで辿りつけていなかったのだ。

狙って、狙って、ようやく一枚。

写真の仕事ってたぶんゴールはないんだろな、だから楽しいんかもなとふと考えた。


◼︎instagramでほぼ毎日これまでに撮影してきたライブ写真をアップしています。ぜひご覧ください!

https://www.instagram.com/itsumiokayasu

■京都からカルチャーを発信するウェブマガジン・アンテナを運営しています。これまで書いた記事はこちら

https://kyoto-antenna.com/author/itsumiokayasu/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加