姿勢改善に向けて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、岡安です。(@itsumiokayasu)昨日販売開始したZINEですが、告知直後からちょこちょこと売れております。本当にありがとうございます!初版なので本当に少ししか刷っていません。気になる方はぜひお早めにご購入くださいませ!新しいフォトジンも今計画中です。

さて、今日はタイトル通り「姿勢改善」の話です。

フリーになってからというもの、首から肩にかけての鈍痛、違和感がなくならずどうしたもんかと考えておりました。激痛ではないからそこまで問題視せず。3ヶ月に一度、マッサージを受けてコリを流してもらってなんとかしのいでおりました。

整骨系?のマッサージ屋さんでは「首が無防備」「首回りの筋肉なさすぎる」と言われ、タイ人には半笑いで「本当にひどいコリね」と言われたり。自分が痛みに慣れすぎて麻痺しているのかと思うようになったのがここ最近の出来事でした。

そこで昔ウェブの仕事をしていたころにお世話になっていた整骨院へ来院。スポーツ医療を熟知している、というコピーがあるので「首回りの筋肉つけたい」という気持ち一心で病院へ向かいました。

ある意味予想通り、結構酷めの肩こり、腰痛、眼精疲労と言い渡され、姿勢矯正の案内をされました。筋肉をつける前に姿勢を直さないと意味がないと。この日も痛みや違和感のある箇所のコリを流してもらって楽になった気になっているけれど、これは対処療法だから根本解決にはならない。もう返す言葉もなく頷きまくって、姿勢矯正をお願いすることにしました。

姿勢矯正の前に前屈と、後ろに反り返った姿の写真を撮ってもらうのですが、まあ私の体が硬いのなんのって(笑)昔から固すぎて前屈がまともにできなかったけど、後ろにもほとんど反り返れない事実には衝撃しかありませんでした。(画像もらえばよかった…)

矯正施述後、ぐーんと胸を張った姿勢が取れるように。本当に背中が丸まっていることにも気がつかず、何十年も過ごしてきたのかと思うと震えが止まりません。1回の背筋矯正を経て、胸を張って、背筋を伸ばしてないと逆にしんどくなるようになりました。本当にすごい。

集中治療が始まるのは、撮影の予定上6月に入ってからなのですが、たった一回でこの効果…すごく驚いているのと、自分がどれだけ姿勢が悪かったか、そのことについてよく考えるようになりました。撮影の合間で気が抜ける瞬間などで特に背中が丸まる。意識して伸ばすと腰回りが楽になります。

どんな仕事もそうですが、社会人は本当に身体が資本だと感じています。最近はようやっと食べるものも気になるようになってきました。寝る時間も早くして、早起きする習慣をつけたいとも思っています。身体の健康からやる気を出していって、稼いでいきたい。今の気持ちをまとめたくて日記を書きました。みなさんも整体ぜひ行ってみてください。


◼︎instagramでほぼ毎日これまでに撮影してきた写真をアップしています。ぜひご覧ください!

https://www.instagram.com/itsumiokayasu

■京都からカルチャーを発信するウェブマガジン・アンテナを運営しています。これまで書いた記事はこちら

https://kyoto-antenna.com/author/itsumiokayasu/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加